バド菜園 ~バドの自然と遊ぼうゆったり菜園らいふ~

山と湖と川、畑とお庭で遊ぶ暮らしです

スイカの収穫サイン

昨日の微雨で少しは涼しくなりました。

今日は早朝から母といっしょに父のお墓まいりでした。

涼しくて助かりました。

**************************

まるよ様からお尋ねのあったスイカの収穫サインですが、私の場合は、スイカの茎からでているツル(ヒゲかも)で判定しています。

写真参照してください。

このツルがだんだん先の方から茶色くなってきます。そして、このツル全体が茶色になったときが収穫タイミングです。これかなり精度が高いです。

あとは、スイカの表情ですね、なんとなく雰囲気で感じます。

小玉スイカは皮がたいへん薄いので、このサインがしっかり出る前にわれてしまうことも多いですね。

特にスイカの表面に傷がついていると要警戒です。それから、雨が降った後に、日光がよくあたるときですね。すぐわれます。

われる場合は、すいかもよく熟していますので、朝晩よくみて、われてからすぐに収穫してもおいしく食べられます。これだと間違いなくおいしいです。(笑)

この方法、「つる判別法」はどんなすいかでもOKみたいです。

他にいい方法があれば教えてください。

はじいてみていい音がしたら。。・・も聞きますがこれはどうなんでしようね。

それから、小玉スイカの場合は、茎の剪定をせずに伸び放題にしておいたら、あと場所さえ大きく確保すれば、たくさんなりますね。葉っぱが元気で青々していればいいです。

   この場所で 苗2本です。すでに10個以上収穫しています。

   これからが本番です。

   ネットで鳥よけしています。

 P1100728

   収穫サインは、赤く囲った部分のツル。

   少し色づき始めました。

P1100722

  ちょうどスイカの反対側にあります。

  先から茶色くなってきます。まだ青いですね。

  サインは ブラウン です。

P1100721

小玉すいか

小玉すいかが順調に収穫できるようになりました。

今日は3個でした。小玉は。収穫タイミングが大切ですね、早すぎると。まだ熟さず、

おそすぎるとすぐにわれてしまいます。

毎朝、毎夕なんども同じスイカの収穫サインを観察して、タイミングをはかっています。

収穫サインが出るとただちに収穫です。

そしてその日の内に冷やして食べる。ほんとに夏の味です

第1弾の苗は、2本だけですが、小玉すいかは手間いらずでどんどん成長します。

1本の苗からは15個ぐらいなるでしようか。

小さいので、冷蔵庫も占領しないし、すぐ残さず全部食べられますからいいですね。

最近は小玉ばかりです。

苗もすべて昨年のすいかから種を採取して発芽させます。

今、第2弾の苗が成長しはじめています。

9月中旬まで甘いすいかが収穫できますよ。

さすがに、10月になると甘味がないのでだめですね。

きゅうりのようにはいかないようです。

この時期になるとスイカとトマトが主食になります。

P1100716

 インゲンも順調に収穫です。

 けっこう収穫も手間がかかります。

 今日は追肥をしてあげました。

 まだまだ がんばってもらわなくてはね。

 これ1日分です。

 

 P1100718

夏の雪だるま

今日は母の病院です。目医者です。

白内障、緑内病です。

一応落ち着いてはいます。

暑い中でしたが、帰りに食事にいきました。

ちょうど、そこで雪だるまを発見です。涼しそうですね。

パークタウンのなかのお店でした。

P1100661

バドの連絡先
wingbado@yahoo.co.jp
カテゴリ別アーカイブ
最新コメント
livedoor 天気
QRコード
QRコード
記事検索
  • ライブドアブログ