バド菜園 ~バドの自然と遊ぼうゆったり菜園らいふ~

山と湖と川、畑とお庭で遊ぶ暮らしです

2017年11月

限界集落株式会社

P1070369

 最近また本を読み始めた。
 思い起こすに生涯で一番本を読んだのは高校生のときだろうか。
 今は医者をしている友人と学校図書館の本を競って読んだ記憶がある。
 夏目漱石とか太宰治、島崎藤村 樋口一葉など。
 内容よりも読むことに意義を感じていた頃かな。
 いわゆる古典的な難しい本がおおかった。
 川端康成の雪国「国境の長いトンネルを抜けると雪国であった。」
 で表現される洗練された文章も大好きだった。

 とにかく速読で、読み始めたら集中して一気に読破するタイプ。
 今でも寝床にはいって読み始めたら朝までやめられなくなることもしばしば。

 菜園を始めたせいで、今は農業に関する小説を読むことが多い。
 「農ガール 農ライフ」 垣谷美雨
 訳あって 初めて農業を始める女性のお話だ。実におもしろかった。
 
 「限界集落株式会社」 黒野伸一
 過疎・高齢化が進む集落。このままだと消滅の危機に。
 その集落を再生すべき村人たちが立ち上がるお話。これもおもしろい。

 秋冬の夜長。しばらくは読書三昧になりそうです。
 
 
 
   

谷五郎さんが現れる~

2017-11-29P1070362_Fotor
  生産者仲間の前田さん。              谷五郎さん

  ふぁ~みん直売所仲間の畑へ「谷五郎さんが」来園です。
  私の家からもすぐ近くの畑ですので
  野次馬根性で様子を見に行きます。

  見事に育った大根畑の中でのラジオ放送用の録音。
  私の高校の2年後輩になる谷さんですが、
  大昔には地元の農協にも勤務されていたとか。
  暖かいほんわかな口調で会話。
  苦労話や栽培方法など楽しく野菜談義を進められ、 
  さすが人気パーソナリテイーさんですね~。


Collage_Fotor2017-11-29-2


         前田さんの大根畑です。3000本はあるのかな。
Collage_Fotor2017-11-29-3





第2菜園に牛糞散布です

P1070317_Fotor2017-11-28--2

         
 
今日もいい天気。広大な第2菜園で菜園作業。
今日は畑に有機肥料を大量投入。
牛糞は畑地の改良に最適らしい。
菜園研修生ハバタンさんに応援を得て二人で作業スタート。
ところがところがこの作業のしんどいこと。...
山のように積まれた牛糞をスコップで
ミニダンプにすくいあげるのに悪戦苦闘。
この調子ではいつおわることやら。
そこで~、急遽ユンボの応援依頼です。
友人のよっちゃんがトラックにユンボを載せて登場。
ユンボの力は絶大です。
どんどん仕事がはかどっておお助かり。
ハバタンさん、よっちゃんありがとう^ 
明日もよろしくです~


    
    ミニダンプで広い畑にばらまきます

Collage_Fotor11-28-1





バドの連絡先
wingbado@yahoo.co.jp
カテゴリ別アーカイブ
最新コメント
livedoor 天気
記事検索
  • ライブドアブログ