バド菜園 ~バドの自然と遊ぼうゆったり菜園らいふ~

山と湖と川、畑とお庭で遊ぶ暮らしです

★思い出の歌

「恋と海とTシャツと」 真理ちゃんと歌います♪ 



いよいよ夏がやってきました。
海に山に出かけたい気分ですね~
でも今は歌だけにしときましよう。
真理ちゃんと楽しくうたいます。
底抜けに明るいうたです。
心がウキウキワクワクしますよ。


「恋と海とTシャツと」 真理ちゃんと歌います 


歌:天地真理

作詞:安井 かずみ

作曲:森田公一

横じまTシャツをまねして
あの人のことが好きよ
先回りして この砂浜
いたずら書きなら 波よ 消さないで

あの人が来ないうちに
わたしのこの気持ちを今
潮風と相談 聞いてよ 光る波
あまりに恋が シャララ 素敵だから


麦わら帽子みて あの人
わたしをすぐにわかるわ
うれしくて 早起きしたから
お陽さまがきれい 砂がまぶしいの

※あの人が来ないうちに
わたしのこの気持ちを今
白い雲にのせて 青空にみせたい
あまりに恋が シャララ 素敵だから※

あのすばらしい愛をもう一度



青春の思い出の歌のひとつです。
北山修と加藤和彦コンビの曲です。
フオークソングの名曲ですね。
今度も真理ちゃんと歌います。第3弾です。
画像は今年1月から5月までのバド菜園のお花たち。

 あのすばらしい愛をもう一度
    
命かけてと 誓った日から
すてきな想い出 残してきたのに
あの時 同じ花を見て
美しいと言った二人の
心と心が 今はもう通わない
あの素晴らしい愛をもう一度
あの素晴らしい愛をもう一度

赤トンボの唄を 歌った空は
なんにも変わって いないけれど
あの時 ずっと夕焼けを
追いかけていった二人の
心と心が 今はもう通わない
あの素晴らしい愛をもう一度
あの素晴らしい愛をもう一度

広い荒野に ぽつんといるよで
涙が知らずに あふれてくるのさ
あの時 風が流れても
変わらないと言った二人の
心と心が 今はもう通わない
あの素晴らしい愛をもう一度
あの素晴らしい愛をもう一度

愛の渚 真理ちゃんと歌います



真理ちゃんとうたいます 第2弾です。
作曲加山雄三さんと作詞岩谷時子さんとの名コンビのテンポのいい曲です。
若いころの天地真理様の明るい声が弾んでいます。
いいですね~

  愛の渚

愛の砂浜をそめる赤い夕陽

ふたりで見つめる日暮れの空よ

あなたは海の男と呼ばれ

潮に灼けたひろいその胸で

私はいつまでも

愛されたいわ

愛の砂浜をはだしの夏がゆく

ふたりで歩こう足をぬらして

あなたは船の男と呼ばれ

頬よせれば波の音がする

私はいつまでも

愛されたいわ

あなたは海の男と呼ばれ

潮に灼けたひろいその胸で

私はいつまでも

愛されたいわ




     



バドの連絡先
wingbado@yahoo.co.jp
カテゴリ別アーカイブ
最新コメント
記事検索
  • ライブドアブログ