バド菜園 ~バドの自然と遊ぼうゆったり菜園らいふ~

山と湖と川、畑とお庭で遊ぶ暮らしです

農薬

タマネギの畝づくり

P1070016
                

    秋晴れが続いています。
    よく降った雨のためなかなか乾かなかった畑です。
    ようやく畝づくりができます。
    耕運の前に「石灰入りの有機肥料と高度化成肥料と土中殺虫剤」を
    豪快にばらまいておきます。
    この事前作業がたいへん疲れます。   
    トラクターは便利ですが大きな弱点は谷が狭いことかな。
    普通だと足の片側の幅しかありません。
    畑だと後のお世話や収穫などの菜園作業がたいへんやりにくい。
    そこで、いろいろ工夫し谷を広げます。
    耕してから再度トラクタータイヤで2幅分踏み固めています。
    でもその分畝幅も狭くなってしまいます。 
    やはり別途小型管理機が必要ですね。

            この畝はトラクターだけでやりました。
            谷が中途半端ですね。中央が少し盛り上がっています。

P1070021

葉たまねぎの収穫が続きます

P1030024
                  極早生たまねぎです

    春の風が吹いています。
    今年の梅の花は開花が超長いです。
    お庭の紅梅がもう1か月も咲き続けています。こんな年も珍しい。
    おそらく開花してから気温が低いときが多かったせいでしようか。 

    昨年10月中旬から植え付けていた極早生のたまねぎ。
    約1万5千本の株が葉たまねぎとして収穫時期を迎えています。
    連日収穫で忙しい~。
    葉も球の部分もとてもおいしい~。
    一株で二度おいしい葉たまねぎですよ。

              今日の収穫。これで約300株ぐらいかな。
P1030015


      今日の菜園日記

      ① 花苗のお世話
      ② 葉たまねぎの収穫 約 300個

玉ねぎの消毒です

P1020295
                元気なたまねぎたちです

  暖かいお正月。
  日々の暮らしにはいいのですが、タマネギにはちょっと怖い。
  昨年関西地域ではベト病が蔓延し壊滅的な不作でした。
  理由は春の長雨と温暖。
  やっかいなことに一度発症すると数年続くとか。
  今年もなんとなくあやしい雰囲気。
  何とか病気を防御しなければいけません。
  
  今回一回目の殺菌農薬を散布します。
  ダコニール1000です。タマネギのベト病に登録があります。
  4L用の噴霧器に4ccのダコニール、1000倍に薄めます。
  展着剤も数滴加えてよくかき混ぜておきます。    
  これからは予防的に月2回程度散布する予定。
  同じ系統の農薬は使用回数制限があります。これは6回まで。
  それを超える場合はちがう殺菌剤が必要です。
  直売所では出荷前に農薬使用報告書を提出。
  まちがった農薬使用をすると出荷はできません。


             順調です。2月に葉たまねぎとして収穫できるかな。
P1020294


                使用した農薬です
             img58677681


バドの連絡先
wingbado@yahoo.co.jp
カテゴリ別アーカイブ
最新コメント
livedoor 天気
QRコード
QRコード
記事検索
  • ライブドアブログ