バド菜園 ~バドの自然と遊ぼうゆったり菜園らいふ~

山と湖と川、畑とお庭で遊ぶ暮らしです

読書

竜巻ガール

P1070547_Fotor

    ある日突然、男子高校生と父親の二人だけの父子家庭に
    これも女子高校生と母親の母子家庭の二人がやってくる。
    再婚したのだ。しかも、都会から兵庫県北部のど田舎へ。
    男子高校生が駅まで迎えにいった初対面の女の子は
    なんとガンクロだった。
    竜巻のようにやってきて竜巻のように・・・・。
    この作家のデビュー作。超短編。
    今時の高校生気質がなんとなく楽しくおもしろい。
    

貴女は今幸せですか

Collage_Fotor2017-12-6-2
リセット  垣谷美雨

あなたは今 幸せですか
もし不幸だと思っているなら
もう一度昔に帰って人生をやりなおしたい。
そうすれば幸せになれる こんどこそ失敗しない!
少なくとも今よりは。
そう思っている方にこの本を読んでほしい。
今の境遇に不満を持つ47歳の3人の女性が
ある日突然高校3年生に戻るという話。
そしてやり直しの人生が始まる。



限界集落株式会社

P1070369

 最近また本を読み始めた。
 思い起こすに生涯で一番本を読んだのは高校生のときだろうか。
 今は医者をしている友人と学校図書館の本を競って読んだ記憶がある。
 夏目漱石とか太宰治、島崎藤村 樋口一葉など。
 内容よりも読むことに意義を感じていた頃かな。
 いわゆる古典的な難しい本がおおかった。
 川端康成の雪国「国境の長いトンネルを抜けると雪国であった。」
 で表現される洗練された文章も大好きだった。

 とにかく速読で、読み始めたら集中して一気に読破するタイプ。
 今でも寝床にはいって読み始めたら朝までやめられなくなることもしばしば。

 菜園を始めたせいで、今は農業に関する小説を読むことが多い。
 「農ガール 農ライフ」 垣谷美雨
 訳あって 初めて農業を始める女性のお話だ。実におもしろかった。
 
 「限界集落株式会社」 黒野伸一
 過疎・高齢化が進む集落。このままだと消滅の危機に。
 その集落を再生すべき村人たちが立ち上がるお話。これもおもしろい。

 秋冬の夜長。しばらくは読書三昧になりそうです。
 
 
 
   
バドの連絡先
wingbado@yahoo.co.jp
カテゴリ別アーカイブ
最新コメント
livedoor 天気
QRコード
QRコード
記事検索
  • ライブドアブログ