バド菜園 ~バドの自然と遊ぼうゆったり菜園らいふ~

山と湖と川、畑とお庭で遊ぶ暮らしです

読書

~それぞれの終章~

P1140930

私は昭和26年神戸で生まれました。
父母が恋愛結婚して鹿児島から兵庫県神戸市へ。
姉が生まれ、2年後に私が、
そしてさらに2年後に妹が生まれました。
神戸の長屋での5人家族での生活。
今でもはっきり記憶に残っています。
そこで私が5歳まで過ごしました。
父の転勤で家族ごと加古川市へやってきました。
それからもう63年です。
いろいろあった人生でしたが、
歳を重ねていつのまにか68歳に。
5人だった家族も
18年前に父が癌で他界。79歳でした。
2年前には母が94歳で。
そして姉が癌を患い今年の9月帰らぬ人となりました。
5人の家族がもう2人だけになってしまいました。
年齢からいくと今度は私の番になるのでしようか。
今、無性に「死」と「生」を考えるようになりました。
あとわずかな人生、いかに充実した生き方ができるのか、
いや、いかに充実した死に方ができるのか。

「それぞれの終章」に病気で余命宣言をされた方々の
「最後の生き方、死に方」が描かれています。
すべて実話です。

私も父が亡くなった年齢に近づいています。
これからいかに生きるか 今真剣に考えているところです。


あなたのゼイ肉落とします

P1070997


「あなたのゼイ肉」落とします。
ダイエット本ならいっぱい世の中にでている。
が、これは小説。
前回の「あなたの人生片づけます」と同じパターンで書かれている。
やはりダイエット相談員がでてきて大奮闘の記録である。
私も長年肥満状態なのでなかなか興味深く読んだ。
煙草はスパッと止めたが、ダイエットはだめだ。
何度か痩せたがいつも1年ぐらいで元に戻っている。(笑)
これももしかして心の病気?

いよいよ「垣谷美雨さんの本はこれで最終となった。
約1か月で読破。
とにかくおもしろくてどんどん読んでしまった。
またこれからの新しい作品も期待したい。

今回で小説はいったん休憩。
これからしばらくは司法書士の勉強をする。
遺産相続の手続き。主には不動産登記だ。4件ある。
時間もあることだし、自分でやってみる。
「司法書士でなくても手続きできますか」と地元の法務局へ相談しに行った。
「まれにやられる方もおられますよ~」と若い兄ちゃん(イエ事務員様)が答えてくれる。
「じゃあがんばってみます」と私。
「何度でも足を運んでくださいご相談させていただきます。」と兄ちゃん。
よしがんばってみよう。
K大学法学部法律学科卒。
せっかくだから一生に一度だけでも、法律を役立たせてみよう!
冥土の土産になるかもね。



あなたの人生片づけます

P1070993

最近TVなどで片づけのできない人の話題がよくでてくる。
私の近所にもいる。とにかく家の中は散らかし放題、外も荒れ放題だ。
植木などが道にはみだして、近所は大迷惑している。
が、本人はまるで気にならないようす。
話をしたら愛想のいい普通のおばさんなんだけどね。
この本はそんな人たちのお話です。
一人の片づけ相談員がこの人たちの片づけ指導に大奮闘する。
そして、そこには共通した心の問題があった・・・。








バドの連絡先
wingbado@yahoo.co.jp
カテゴリ別アーカイブ
最新コメント
記事検索
  • ライブドアブログ