バド菜園 ~バドの自然と遊ぼうゆったり菜園らいふ~

山と湖と川、畑とお庭で遊ぶ暮らしです

★可愛い小鳥たち

ヒヨちゃんが中に~ 手ごわいぞ~

P1030971


  この時期メジロちゃんがお庭にやってきます。
  メジロちゃんだけに食べてもらおうと、
  ヒヨドリ除けバードフィーダー設置。
  といっても、自転車のカゴを再利用しただけ。
  おいしいポンカンを輪切りにして入れておきました。

   「ぎゃあ~~~。」 
  なんだこりやあ~
  こんな狭いすきまなのによくはいれたものです。
  びっくり~。 
  
  ヒヨちゃんはエサを食べるためには、いろんな仕掛けもまったく気にしないらしい。
  頭さえ入れば、どこにでも入ります。
  頭がいいのか、ドンカンなのかあ~。
  出れなくなっても、まだ時々ミカンをついばんでいます。
  
  なるほど、これでは、畑の黄色い糸ぐらいでは効果は少ないですね~(汗汗・・)   
  警戒心の強いかしこいカラスならこれで十分なのですが。

  結論、野菜のヒヨちゃんからの完全防除は、網目の小さなネットで完璧に囲うか、
  不織布をかぶせて好物の野菜が完璧に見えないようにするか。
  ここまでしないと撃退できません。
  キャベツとか白菜ならいいですが、背が高くなるブロちゃんは全部囲うのはなかなか難しい。

  次なる対策を考えてみよう。
  待ってろよ~ ヒヨちゃん!
  

                       入り込んだはいいいものの、脱出できなくなりました。
            散々驚かして、逃がしてやりました~(笑)

P1030978

菜園のお客様  おこしやすぅ~

P1030558


 そろそろ東畑の春の花の定植です。
 といっても、まだ畝作りをしていません。
 いつもの有機肥料をぶちまけて、スコップで天地返し。
 つづいて備中で耕します。
 ここは樹木も植わっているので耕運機は使えず、すべて人力。
 厳冬なのに、すぐに暖かくなって、上着を脱ぐ。
 休憩は、冷たいアイスコーヒー。さすがに冬ですから氷はなしで。
 このリッツおいしいですよね。 
 
 そして穴を掘ると、おなじみの冬のお客様。
 お二人様おこしやすう~。
 雌のジョウビタキとモズ。モズは雌雄の区別がわかりにくい。
 どちらも縄張りを持つそうだが、種類がちがえば気にしないのだろうか。
 お互いに追い出す気配がない。
 再接近1mぐらいでもけんかはしないみたい。
 さっそくジョウビタキさん何かを捕まえていました。
 

                 人力の耕作は疲れます
                 まだ病み上がり~ 休み休みです
                       P1030617


                        雌のジョウビタキ
                        ここ数年はメスばかり。
P1030572




                 ジョウビタキは人が大好きみたい。
                 近くにきて愛想をふりまく。私に惚れたのかあ~
P1030607



                    精悍な顔つきのモズ。
P1030581



                  黒のキレ目がステキ~  これもメスかな。
                  私は今日はもてもて~。
P1030598



             お二人のツーショット  今日の再接近。 
             どこかわかるかな~、
P1030594

山鳩が卵を抱いています


P1430164

                                      私の部屋からガラス越しに撮影

暑い毎日が続きます。

お庭のノウゼンカズラの木で山鳩が卵を抱いています。
抱卵は雄と雌がいつのまにか交代。
どちらもまったくなきません。あうんの呼吸です。
今年の山鳩はどちらも思いやりのあるよくできたご夫婦。
昨年は、お庭の中央にある山茶花で無事に育ちましたが、
今年は、私の部屋からしっかり観察できるところ。
ガラスとカーテン越しに覗くと、ちらっと視線をこちらへ。
今年も無事に育ってほしいですね~。


                            山鳩の巣はびっくりするぐらい簡素です。
P1430168

バドの連絡先
wingbado@yahoo.co.jp
カテゴリ別アーカイブ
最新コメント
livedoor 天気
QRコード
QRコード
記事検索
  • ライブドアブログ