バド菜園 ~バドの自然と遊ぼうゆったり菜園らいふ~

山と湖と川、畑とお庭で遊ぶ暮らしです

ピーマン

ジャンボピーマンに日除けです

P1100543

   台風が去ってまた暑い夏がもどってきました。
   連日35度越えの猛暑です。
   台風の被害はナスとピーマンが数本枝が折れていました。
   第2菜園の休憩小屋はまったく被害なし、
   猛暑のせいで息絶え絶えの庭木が雨が降って
ほっと一息といったところで。 
   台風の被害はプラスマイナスゼロというところですか。
  
    灼熱の太陽が照り付けてジャンボピーマンが
小さいままに焼ピーになってしまいます。商品価値ゼロ。
    たくさんカットしました。
そこで寒冷紗ですべて覆いました。
これで順調に育ってくれるかな。

P1100532



P1100549


ジャンボピーマンの整枝剪定  ナメクジタイジ

P1100046P1100050
整枝剪定前           整枝剪定後

ジャンボピーマンとんがりパワーの整枝剪定です。
種を蒔いてから初めての整枝剪定ですが、
最初で終わりの作業となります。
一番花が開花したら、その下の枝と脇芽を全部摘み取ります。
あとはそのまま。放任栽培。
超簡単です。

梅雨になると畑の天敵ナメクジが出没。
この時期害虫はいないのに葉っぱに
大きく穴をあけられていたらたいていナメクジ。
とくにマルチ栽培だとなおさら。
そこで、バドスペシャル 「ナメクジトラップ」です。
コーヒーなどの空き瓶を横に寝かせて
そのなかにナメクジ用の誘引剤を入れておきます。
雨が降っても土に溶け込まないので安心だし、誘引剤も長持ちしますよ。

これで安心バドスペシャル ナメクジトラップ
P1100060

夏野菜の育苗です

P1080516
                    ジャンピ-マン とんがりパワー  約200株


1月25日から種まきスタートした夏野菜たち。
苗箱の中で順調に成長してひしめき合っている。
種は4号ポットに数粒づつ蒔いたが、3号ポットに1株づつ植え替える。
3箱の苗箱(衣装箱)が3倍の9箱に。
例年だと畑で温室トンネルで育苗。しかし、今回は室内の縁側で管理することに。
畑のトンネルだと根きり虫やナメクジの防虫対策、高温時の温度管理がたいへん。
とくにおいしいピーマンの苗はねらわれやすい。
4月下旬の定植まで縁側でしっかり管理です。


        トマト 桃太郎  約70株
P1080518


           ナス 千両2号  約 30株
P1080522

               縁側その1
P1080529

               縁側その2
P1080531

バドの連絡先
wingbado@yahoo.co.jp
カテゴリ別アーカイブ
最新コメント
記事検索
  • ライブドアブログ